訪問サービス(訪問リハ)

ホーム  »  利用検討される方へ  »  訪問サービス(訪問リハ)

訪問サービス(訪問リハ)とは

《訪問サービス(訪問リハビリテーション)の目的》

訪問リハビリテーションは、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などが利用者の自宅を訪問し、心身機能の維持回復や日常生活の自立に向けたリハビリテーションを行います。


例えば・・・

家ではやることがなくてゴロゴロしてばかりで認知症の進行や体力・筋力低下が心配

●外出する体力がなくなってきた

●日常生活の動作がしにくくなり、リハビリをしてほしい

●自宅で出来る運動を教えてほしい

●自宅での介助方法を指導してほしい


上記のようなことでお困りの場合、

まずはご相談ください。

個別でご相談内容をお伺いさせていただきます。




《お手続きの流れ》


①ご相談・お問い合わせ

訪問サービス(訪問リハビリテーション)のご相談・お問い合わせは、ご本人・ご家族様・担当ケアマネージャーからでもお受けしております。
まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

受付時間・・月~金 9:00~17:00(応相談)
※担当職員の都合によりご希望に沿った時間にならないことが
   あります。ご了承してください。

 

②事前訪問・お申込み

ご自宅へ担当職員が訪問し、サービスについての説明をさせていただき、ご自宅の環境やご本人様の状態の確認も同時に実施させていただきます。
双方の同意をもとに手続きをさせていただきます。 

③ご利用曜日・ご利用回数と担当職員の決定

事前に訪問させていただいた情報を基に、ご本人様・ご家族様と担当ケアマネジャーとリハビリの目標をご相談させていただきます。
その結果、担当させていただく職員の提案をさせていただき、ご利用曜日・ご利用回数の調整をさせていただきます。

 
④契約

ご利用の前に契約を締結させていただきます。

⑤ご利用開始

リハビリの提供開始となります。

 

ページの先頭へ