サービス内容と料金

ホーム  »  サービス内容と料金

受けられるサービス

◆入所

介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために医師による
医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、作業療法士や理学療法士等
によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで
併せて提供する施設です。
利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめとする
専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

 <料金表>
1割負担 2割負担 3割負担 

【加算料金】
1割負担 2割負担 3割負担

<入所の対象となる人>

介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、 病状が安定していて
入院治療の必要がない要介護度1〜5の方でリハビリテーションを必要とされる方です。

 

<いつまで入所できるの?>

介護保険法上での期限はありませんが、一生涯に渡って入所して生活をするところ
ではなく、あくまで在宅復帰を目的とした中間施設としての位置づけがされており
ます。3ヶ月ごとに施設サービス計画(ケアプラン)を作成し、元の生活に戻るた
めに必要な身体状況、家庭環境などを勘案した上で、退所後における生活に支障が
ないようにサポートします。

 

 ◆短期入所療養介護(ショートステイ)

短期入所療養介護は、リハビリテーションや医療ケアなどの医療サービスを受けら
れるショートステイです。短期入所生活介護と同じく、食事や入浴、排泄など生活
介護のサービスもあります。
介護職員はもちろん、看護師や医師、リハビリテーションを行う理学療法士や作業
療法士などが配置されています。

 <料金表>

1割負担 2割負担 3割負担

 

 ◆ 通所リハビリテーション・短時間通所リハビリテーション
「通所リハビリテーション」とも呼ばれる「デイケア」は、老人保健施設・病院・
診療所
などの施設において、日帰りでリハビリテーションを提供するサービスです。
利用者が自立した生活を送ることを目的として、理学療法、作業療法、その他必要な
リハビリテーションを行います。また、身体的・精神的負担の軽減も図ります。

一日の流れ

 <料金表>

1割負担(要支援)1割負担(要介護)

2割負担(要支援) 2割負担(要介護)

3割負担(要支援) 3割負担(要介護)

短時間の料金表はこちら

 

<通所の対象となる人>
◇要支援1、2 要介護1~5の方

 

◆訪問リハビリテーション
リハビリの専門職がご自宅を訪問し、身体状況に合わせて、日常生活動作(歩行・
着替え・お風呂など)の練習や、関節や筋肉への機能練習などを組み合わせて実施
していきます。また、福祉用具の選定や住宅改修の助言、介助方法の相談に対応し
ます。ご自宅や周辺の環境を含めて、その人らしい生活を支援していきます。 

<料金表>

1割負担  2割負担  3割負担

ページの先頭へ